8月の日本酒の日報告

今回のイベントも無事終了!…なぜ無事かって?だって焼酎・泡盛もあって「ちゃんぽん」になるからですよ。「長崎」特集なだけに… …というおやじギャグは磯野さん発信です、私じゃないですよ? まぁ兎にも角にも、お酒も料理も大盛況でした。日本酒だけじゃないというのも面白くていいですね。長崎・沖縄という地域性を知る上でも粋な趣向でした。 磯野さんがお盆に長崎へ取材旅行へ行くということで、テーマの一つが長崎となりました。 三蔵回られたそうです。 ①<梅ヶ枝酒造>(佐世保市) ■メインブランド:「梅ヶ枝」(うめがえ) ■公式サイト:http://www.umegae-shuzo.com/ 先代からご長男が蔵を引き継ぎ、次男が杜氏、三男が蔵人と、3兄弟で力を合せて酒造りをしています。蔵は、趣のある古い建物で、登録有形文化財にも指定されています。建物も道具も、古いものを大切に使われている、手造りにこだわった酒蔵です。 ②<福田酒造>(平戸市) ■メインブランド:「長崎美人」「福鶴」「福田」 ■公式サイト:https://www.fukuda-shuzo.com 平戸大橋から車で45分。海の眼の前に蔵があります。社長の下、長男次男、兄弟で協力して蔵を切り盛りしています。蔵の敷地内には、古い道具が展示されている博物館もあり、色々学ぶことができます。 今回は、都内、横浜にはなかなか流通していない「長崎美人」と、じゃがいも焼酎「じゃがたらお春」を仕入れてきました。 ③<森酒造場>(平戸市) ■メインブランド:「飛鸞」(ひらん) ■公式サイト:https://mori-shuzou.jp/ 平戸大橋のたもと

営業時間

11:30~14:00(ランチ)

​17:00~22:00(LO 21:30)

定休日

毎週月曜&第二土曜日

お問い合わせ

TEL&FAX

    045 - 623 - 6488

​mamematsu.makado@gmail.com

  • Facebook Basic Black
  • ブラックGoogleプレイスアイコン
  • ブラックGoogle+のアイコン

​毎月第四土曜日は

「日本酒の日」

​6種の日本酒を楽しむ!

基本料金¥3,000(料理代)
​日本酒一杯¥500
飲み放題¥3,000
​17:00、19:30の二部制(要予約)

豆松Lineページです。

​友達登録してね!

paypay使えます。

© 2017 by 本牧まかど 豆松. Wix.com で作成されたホームページです。