top of page

古民家で日本酒を楽しむ会

 今年はご縁をいただきまして、川崎市にある「日本民家園」でのイベントに参加させていただきました。春と秋に「原家住宅」を開放して行われたカフェでのお弁当販売、そして夜の古民家で日本酒を楽しむイベントの共催です。

 春と秋に「カフェうつろい」が毎週末開店、そこでは淹れたてドリップコーヒーや焼き菓子、和紅茶などいくつかのお店がポップアップで参加していました。豆松も月に二度ほど、豆松弁当を販売しに行っていました。


春と秋のお弁当、店長の様子です。


 さて、お弁当販売も好評でしたが、なにより初めての経験が多かったのが飲酒イベントでした。まず規模が100人越え!民家園は川崎市教育委員会の所轄なので、イベントには講習が含まれなくてはならないということで、小田原のかなごてファームと井上酒造の取り組みである「推譲」にまつわるソーラーシェアリングについてお話いただくことになりました。


 教育的講習と日本酒試飲会?!しかも夜の古民家で!・・・たしかに、興味深くはあります。しかし向ケ丘遊園駅から徒歩15分以上の立地でそんなに人が集まるのか?と不安でしたが・・・なんとなんと募集後すぐに定員に達したそうです。


 そうなると俄然やる気がおきます!おつまみ弁当!メニューどうしよう・・・!季節のものを取り入れかつお酒が進むメニュー、悩みましたよ。そのかいあってけっこうな自信作になりました。


カステラ玉子、南瓜茶巾絞り、ミックスナッツ燻製、鰤西京漬け、海老黄身揚げ、酒粕クリームチーズ、合鴨三色巻き、紅葉蒲鉾、里芋香味揚げ、酢取茗荷、一口昆布巻、イワシ梅煮、小鯛芋寿司

三色信田、赤蒟蒻、焼き湯葉、紅葉麩の炊き合わせ 笹麩、牛時雨煮

新漬ザーサイ、栗甘露煮、菜飯、酢蓮


 特に井上酒造の酒粕を使った酒粕クリームチーズが絶品で、参加者さまも美味しいと喜んでいました。



 信越エリアの古民家四棟を使い、囲炉裏にはボランティアさんが火をいれてくれて風情あり暖ありでみなさん楽しそうでした。ソーラーシェアリングの話も興味深く聞いてくださる方がほとんどで、終わってからは質問などもありましたし、販売用に井上さんが持ってきたお酒もほとんど売れましたので、お二方にお声掛けしてよかったと胸をなでおろしました。


 一応年一でこのイベントをやっていくようですが、来年はどうなりますかね!また一緒にイベントを盛り上げられたらと思います。

0件のコメント

Comments


bottom of page