• 店長

豆松の手作りマフィン


店長がたまに作っているマフィン。

普通のマフィンでは面白くないので(笑)、食事にもなるお惣菜系マフィンを作ろうと思い立ちました。

そこで店長の好きな「あめ色玉ねぎのマフィン」と、「人参しりしりマフィン」を定番とすることになりました。

ちょっとその工程をご紹介。

あめ色玉ねぎはじっくり20分以上かけてローストした玉ねぎが、甘くておいしいマフィンです。

あめ色玉ねぎ

これをベースに、野菜類、ナッツ類、ベーコン、トマトソースなど、その日の気分でトッピングします。

マフィン生地

この日はエゴマとトマトソースをトッピング。

ジューシーなマフィンになりました。

人参しりしり

人参マフィンといえばすり下ろした人参を生地に混ぜた甘いものが多いのですが、私は食感も大切にしたかったので、人参しりしり器でおろし、炒めて大量に投入しています。

マフィン生地

かなり多く見えますが、マフィン生地が膨らむので結果ちょうどよいくらいになります。

人参マフィンの場合、ナッツ類(ミックスナッツや松の実)をトッピングしています。

焼き上がり

焼きあがったマフィンは粗熱がとれるまでこのままで。

並べたマフィン

型から外して冷めたら販売!

店内で食べることもできますよ。焼きたては格別です。

持ち帰り用

お持ち帰りにはワックスペーパーで包んで。

店長にできる精いっぱいのオシャレ包装です(笑)

この他「黒糖風味のバナナマフィン」も定番化しています。

バナナは食物繊維が豊富でエネルギーにもなるし、黒糖のさっぱりした甘みが朝食に適していると思うんですよ!立派なお惣菜マフィンかと思われます。

また、季節のフルーツを使ったマフィンも作ろうと思っています。

「本牧さくら祭り」の時は「桜風味のいちごマフィン」を作りました。

今だと「ブルーベリーマフィン」ですね。そのうちお目見えしますよ。

そうそう、マフィンじゃないですが「パイナップル&マンゴージャム」を作りました。一個¥600で販売します。

なんとなくハワイ気分だったのと、ちょうど適したパイナップルとマンゴーが売っていたから・・・

パイナップル&マンゴージャム

6個しかないので!ご興味のある方はお早めにご来店ください!!

#お知らせ

0件のコメント

最新記事

すべて表示