• 豆松店長

赤身肉で元気に!

豆松のお客様は高齢の方や健康志向の方も多いので、何か提案できないかと考えていました。

高タンパク・低カロリーな赤身肉は少量でもエネルギーになるので、少食傾向で胃腸の機能が低下している方にもいい食材です。




こちらはニュージーランド産のグラスフェッドビーフ。牧草だけを食べて育った、放牧牛です。脂っけが全くないきれいな赤身肉で、肉臭さがなく焼いていると焚火のような、草の薫りがたち登ります!

和風の様々なソースを付けて、味変を楽しめるのも楽しいかと。


メニューにするには下準備があるので予約制になってしまいますが…気持ちよく食べられるものっていいですよね。


メニュー化決まりましたらお知らせします。


本当はダチョウが1番いいんですが❗️まだまだお値段が安定してないのでちょっと💦

0件のコメント

最新記事

すべて表示